辺境の雑記帳

ニュースや社会情報などの考察

立憲民主党の代表選挙がおこなわれている。立候補者や訴える内容については、外の人がとやかく言うことではなく、関係者が決めることなので差し控える。一方で気になることが。

2021年の総選挙では、野党側は事前に想定されたほど伸びなかったような印象を受ける。

2020年11月1日――二度目の大阪市廃止「住民投票」の投票日だった。大阪市の廃止・解体に「反対」の意思が集約され、大阪市廃止の策動は否決となった。 その日から1年となる。 折しも2021年は、10月31日が総選挙の投開票日となった。 11月1日の朝は、「大阪都構想」を推進

山添拓参議院議員(共産党、東京選挙区選出)が2021年9月、「2020年11月に休日を利用して趣味の鉄道写真撮影をおこなっていた際、踏切だと誤認して線路を横断した」として書類送検されていたことが明らかになり、ニュースでも報じられている。
『「撮り鉄」事件と「勝手踏切」』の画像

↑このページのトップヘ